ちまちました作業が大っきらいなワタクシが、すっかりハマってしまった "ちまちま" 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

いやぁ~コレは....

なんとも....。う~~ん.....。

ってなカンジなので、まずは まーさん のご質問にお答えしますです。
え~っと。

>やっぱり私は襟ぐりに、プロの技を感じますよ~。
>どうしてあんなにキレイに出来るんですか~。
>今度、ぜひヒケツをチラリとでも伝授してください・・・。

とのコトです。
あの、どうでも良いのですが、秘訣をヒケツとカタカナ表示されていて
【ぜひケツをチラリとでも】と読み間違えビックラしましたが.....
アレですか?狙いって~やつ?

などと、アホな話は置いといて。

襟ぐりですが、人間のものでしたらカーブに沿うように
見返しをつけるところですが、リカさんにはそんなものは必要ないっす。
カーブがキレイに出るように、チョンチョンと切り込みを入れます。
ソレだけっすよ~。

kirikomi.jpg

そのあと、アイロンで裏側に縫い代を倒すだけ。
その時に、アイロンの熱で溶ける接着糸・メルターを使うとカンタンっす。

meruta.jpg

薄手の生地はキケンなので使わないように!
糸が溶けた部分が目立つのです。

で、このようにキレイなカーブになるわけです。

eriguri.jpg

ん~。イマイチキレイじゃなかったか?ま、切り込み入れないよりはマシ。

で、今日のお洋服.....。じっみ~!ゴメンね~。リカさん。

datemasa.jpg

あまりにも地味なので、ボツにしようかと思ったのですが。一応......。
なので、伊達正宗麦酒でご勘弁を~。(カンケーないっすねぇ。)
でもコレ、メチャウマ!旧ナカムラさんに頂きました。ご馳走様~♪

この生地、オトナ用だったらなかなかイイカンジなんっすよ!
流行りのジオメトリック柄ざんしょ?

st_s.jpg

ワタクシのなんですけど....。(^^;


あ、そそ!
接着芯、貼ってます。その方がキレイに仕上がります。
アピコ100が最適ですが、ちょっとお高いです。
ワタクシが良く利用する、日暮里のアトリエ ヨネザワで、
似たような接着芯がお安く入手できます。

店主は、福山雅治に良く似ていると、お客様からよく言われます。

などと書いてありますが、全く似てません!
以前、いきなり金髪にしていたので、「どどどど~されたんですか?」
と伺ったところ、
「ボク、フランスの血が流れてるの。消費税分程度ね。」
ナンテなコトをおっしゃる、ヘンな方ではございますが....。
 
Comment
 
 
2005.04.29 Fri 01:07 taki  #-
ほぉ~っ!やっぱり手が掛かって
いるんですね~。
小さい分細かな作業が大変そう・・・。
私のデカイ手では無理ですね~(笑)

今日は2カウント!伊達政宗麦酒は
カウントに入りません(爆)
   (残り・7着!)
  [URL][Edit]
うわわわわ!!
こんな、公に教えていただいて!!
誠に恐縮であります…。ありがとうございます。
あ、私としてはケツをチラリとでもOKでしたが。(す、すみません・・・)

なるほど~、見返しをつけないんですねぇ。
ワタクシ、ドレスブックの通りバカ正直に見返しつけておりました。
小さい分、どうもゴロゴロするんですよね~。
それと、溶ける糸!なるほど!!
(「溶ける糸」と聞いて刑事コロンボを思い出す私…)

今までどうも子どもがいる脇で作業をすることが多かったので、アイロンは極力出さなかったんですよ。
これから、マメにがんばります!!

して、接着芯は、身ごろ全体につけるわけですよね?…って、当たり前?
さらに聞いてしまって、ゴメンナサイ~。
  [URL][Edit]
2005.04.29 Fri 08:46 no_iron  #tbP3RbY6
>takiさん

いえいえ、手抜きなんですよ!
まーさんがおっしゃるように、ドレスブックの作り方には
見返しをつける。と記載されていますから。(笑)

>私のデカイ手では無理ですね~(笑)

これまたいえいえ!
ワタクシの手もかなりデカイですのよん。

>伊達政宗麦酒はカウントに入りません(爆)

え゛っ?ダメですか?(笑)
いやぁ~秒読み段階となってきましたねぇ~。(ヒトゴト)

>まーさん

そんなにヒミツにするほどのケツ....いやヒケツでもないですし?

>ワタクシ、ドレスブックの通りバカ正直に見返しつけておりました。

まぁ、付けても別にいいのですけどね~。
あまり必要性を感じませんが....。
ゴロゴロするのは確かですよねぇ。うす~い別布なんかだったらイイかも?
いや、そんなに丁寧にする必要ナシ!

>アイロンは極力出さなかったんですよ。

アイロンはキケンですよねぇ。
ワタクシこの年になってもアイロンで火傷しますし。(単なるアホですが。)
それにしても、アイロンなしで仕上げていたんですか?
ソレはソレでスゴイ~。

ワタクシ、アイロンなしでは仕上げられませんわ。
(no_ironのくせに?)

>して、接着芯は、身ごろ全体につけるわけですよね?…

う~~ん。どうでしょう?生地に張りを出したくない時には
部分的に貼った方がイイかもしれませんねぇ?
ワタクシは毎回全体に貼ってます。

.....しかし、「その方が必要あるのかよ?」と言われそうですね!(笑)
  [URL][Edit]
2005.04.29 Fri 21:38 うさ  #Sxef2L9E
ほぉ~~~。なるほど・・・
溶ける糸なんてあるんですねえ~。
やはり決め手はアイロンですか・・・
やはりちまちまと丁寧に作らないといけませんね~。
見習わせていただきますっ!!
  [URL][Edit]
2005.04.30 Sat 08:58 no_iron  #tbP3RbY6
溶ける糸、かなり重宝しますよ~。
しかし、以前シャツのポケットのしつけ代わりに使ったら
溶けた糸が目立っちゃって....。
Dr.Kintonのシャツなんっすけどね。(^^;

アイロン掛けは重要ですよ~。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://chima2.blog4.fc2.com/tb.php/95-3902251c
 
 
プロフィール
 
 

no_iron

  • Author:no_iron
  • 南の島・永住希望のお気楽職人♪
    海とBeerさえあれば極楽っすよ!
    メインサイトはコチラ
 
 
最近の記事
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。